コードバン二つ折りサイフの内側組立て縫製直前の姿・・・全革パーツ16枚

サイフの表革はステア牛革や馬革であったり、最高峰のコードバン(馬革の希少な部位)であったりと、これは好みで選択肢は別れよう。しかし内側に関しては、全て牛革製で統一している。

かれこれ10年前(2008年)のことである。サイフ作りを始めようと、市販されているさまざまなサイフを研究していたら、ある事に気づいた。例外を除いてほとんどのサイフ内側の、札入れやカード入れの奥が生地を使用していたのだ。これは弊社のもの作りではないと感じた。
そこで試作品作りをしてみると、なんと革の面積が倍以上必要。表革の4倍以上となる。しかも薄くて丈夫な牛革は高額、これではコストに跳ね返ってくる。そもそも弊社製品は量産できないのだからなおさら。
しかし決断したのは「ぜ~んぶ革」。安く作るより、耐久枻と品格を選んだのである。
・・・なんだか偉そうなことを語っているが、真意は革好きなだけかもしれない。。。


なお、上の写真は『あさま工房』にてコードバンサイフの最終縫製。ロイヤルブルーの表面が輝いてますねえ。しかしコードバンの場合はこの先に、手間と神経を使う作業が待っている。
サイドの仕上げ・・・コードバンのカット面は革本来の薄ぺージュ色。このままではよろしくない。そこでサイド仕上げ作業。
専用の仕上げ材塗料を、表革や内側につかないよう塗り、そして渇いたら塗り、それを5回繰り返す。縫製よりも何よりも、これがいちばんの精神集中作業である。

牛革サイフにしても、表革四隅の裏側『きくよせ』部分は腕の見せ所なので、ここもご覧頂きたいところ。
では代表的なサイフをご案内しましょう。

そうそう、C-31CLコードバン長財布以外は、あなただけのワンオフオーダー品も可能です。材質、そして糸の色変更は、ずいぶんと見栄えが変わるものです。

いずれにしても、良いサイフにはおカネ(お札)が喜んで入ってくるそうです。もちろんそれを貯めこんでいたらサイフは太る一方なので、適度に使ってあげましょう。。。




[ C-31CL コードバン長財布]
■QUALITY:コードバン/内側牛革 ■カラー:ブラウン ■価格:¥36,000 税別
[ 35WL コードバン長財布]
■QUALITY:コードバン/内側牛革 ■カラー:ロイヤルブルーetc ■価格:¥39,000 税別
[ 30W2]
■QUALITY:牛革/内側牛革 ■カラー:ブラウン ■価格:¥27,000 税別
[ 30W2-AH]
■QUALITY:馬革/内側牛革 ■カラー:ブラウン ■価格:¥29,000 税別
[ スマート札入れ] ・・・スリムな新製品
■QUALITY:コードバン/内側牛革 ■カラー:ロイヤルブルー ■価格:¥15,000 税別
■QUALITY:馬革/内側牛革 ■カラー:ブラウン ■価格:¥19,000 税別

各アイテム製品詳細へ >>


この2つのアイテムは、ここで語りきれませんので下記ページにどうぞ。
天の川ページへ >>   柿渋うるしページへ >>



[ ご注意 ]
■少しずつ作っているので、十分な在庫はございません。少々お待たせの場合があります。
ペアスロープ 03-3778-2616




<< 35thメニューに戻る