2017年9月13日価格改定

長らくお待たせしました!しばらく滞っておりました製品裏情報、
2017年再始動のトップバッターは、あさま工房が得意とするハンチング。
今回使用する生地は…春にジャケットを製作して好評を博した「丹後橋立織り」!

今春発売後、大変ご好評をいただいた丹後橋立織り(たんごはしだており)。ひと目見ればとても良い生地であることは明白ながら、強度が高いとか防水だとかのバイク用品に向いた機能性は特にないため、受け入れられるものか心配しておりました。しかし、蓋を開ければ発売直後に売り切れてしまったりと、心配は杞憂に終わり嬉しい悲鳴になったのです。さすが、ベテランライダーが中核となる弊社のお客様は、確かな目をお持ちでした。ありがたや…


そこで!せっかくご好評をいただいた生地がまだ残っており(麴塵・青藍のみ。牡丹は残念ながら残っていません…。)ジャケットは工房のキャパが限界で増産できないまでも、小物を作れないものかともくろんでおりました。はい。ペアスロープの突発製作小物と言えば、ハンチングが恒例ですね。これまでも売り切れ御免の生地で何度か作っては即完売して来ましたが、またご期待いただいている方もおられるのではないでしょうか。…今回も、良いものですぞ。

あさま工房謹製 丹後橋立織りハンチング
品の良い光沢感のある綾織り綿布は、ハンチングに仕立てると大変上質です。バイクに乗らない日だけでなく、ツーリング中の休憩にも、バイクを停めてこの帽子をかぶれば、たとえベンチに腰掛けて飲む自販機の缶コーヒーだろうとも、ひと味上等に感じることでしょう。丹後橋立織りの詳細はこちらの特集ページをご覧ください。

「しぐさ」というものは意外と大切で、何かをはじめる時と終える時のそれぞれに動作で区切りを設けることが、気持ちを切り替える役割を担います。バイクとハンチングの関係でなら、走り終えて帽子を「取り出す」再び走り始める前に「しまう」しぐさが入ることで気持ちに余裕が生まれ、慌てて走り出そうとしてバイクを倒してしまうような事故を避けられるのではないでしょうか。また、そういった所作は見た目にも優雅で、大人の落ち着きを感じさせます。

※2017年9月より当製品は「裏」ページモデルから定番モデルとなりました。詳しくはこちらをご覧ください。
オンラインショップでご注文いただけます。
(オンラインショップ内カテゴリー「限定アイテム」にあります)

QUALITY 丹後橋立織り(コットン)
ベルト部分-牛革
SIZE 58~60cm(標準)
61~63cm(受注生産)
COLOR 麴塵(きくじん:うぐいす系)
青藍(せいらん:紺系)
PRICE ¥10,500(税別)

<各部の特長>
アクセントとなる両サイドのストラップには、それぞれの生地色に合わせた牛革を使用。全体のまとまり感を生かしつつ、異素材で華を加えています。


裏地はSTP-05VTと共通のチェック柄でコーディネイトも楽しめます。表地はジャケットと同色で揃えるのも良し、色違いを合わせるのも洒落ていますぞ。
背面は日本人の頭の形に合わせたカーブ。曲面で生地の色調の変化が楽しめ、生地が柔らかいためかっちりし過ぎず、こなれた雰囲気でかぶれます。


内側左にブランドネーム。置いた時にさりげなく見えるくらいが良いのではないでしょうか。あえて外側にはマークの類は入れていません。



※ご注文についてのご注意とお知らせ
・製品裏情報での特別価格として、数量限定で販売しています。
予定数が終了した場合、特別価格での販売も終了となりますので、ご希望の方はぜひお早めに!
なお、裏製品としての販売が好評だった場合、カタログモデルとして採用される可能性もありますが、その場合、価格や仕様等の見直しが入る場合もあります。ご了承ください。
→ご好評を頂き、2017年9月よりカタログモデルとなりました。仕様変更はありませんが、価格が改定されています。

・標準サイズは各色とも数個ずつですが在庫をご用意してあります。ですが、ご注文が重なった場合、お届けまでお時間をいただく場合がございます。あらかじめご了承ください。(その場合納期をご連絡します。)なお、在庫分につきましては東京本店・京都伏見店ともに店頭でご覧頂けるとともに、ご購入いただくことも可能です。

・ラージサイズについては受注生産品となり、納期までお時間が掛かります。(納期1ヶ月~1ヶ月半)具体的な納期について詳しくはお問い合わせください。なお金額については標準サイズ品と同額にて承ります。


<<戻る