<製品案内 <レザージャケット




硬い、重い、そのくせ高価…馬革は誤解されていることがある。
その背景には、慣れ親しんでいる牛革に対し、流通量の少ない馬革にはあまり触れる機会がないこともあるだろう。
しかし、硬さや重さは加工方法に起因するもの。良質の馬革は柔らかくしなやかな素晴らしい素材…にもかかわらず牛革よりずっと少ない理由は、主に食文化による飼育数の違いにある。
馬は誇り高さ、気高さを象徴する動物。その名誉のためにも、より身近に馬革の良さを知っていただくべく、定番化に挑戦。
極上の柔らかい着心地は、袖を通した瞬間に笑顔を作る。


製品画像をクリックすると詳細ページに移動します。

荒々しい表情が特徴のアンティークホースに対し、馬革のスタンダードとして柔らかく身近に使えるのがソフトホース。流通量が少なく、なかなか手に入らない馬革をレギュラーモデルに採用し、価格も牛革並に抑える…これは、1着ずつ作る製造直販メーカーだからこそできるトライアルです。ただし、製作にお時間をいただく場合があります。
牛革製品とはひと味違う着心地と希少性を、手頃にお楽しみいただけます。ぜひ店頭で触ってみてください。
上記製品は製作例で、ご希望の製品を作れます。費用はベースモデル代+革代です。ご相談ください。

※馬は行動的な動物で、革表面に微細な傷があるのが素材の特徴のひとつです。上質な革を使用しておりますが、天然の表情・質感を活かすために表面加工は極力避けており、どこかしら傷はございます。


<サイト案内 <メニュー <製品案内 <レザージャケット