冬は人の感覚を鋭敏にする。
寒さが脳を活性化させるのか、理性の奥にある本能が目覚めるのか、とにかく冬の感覚はシャープだ。
たった一杯のコーヒーでもいい。香りや味わいだけでなく、注がれる音が、立ち上がる湯気が、喉を通る熱が、得も言われぬ旨さになる。そんな感覚を求めて、ストイックに走るのも悪くない。
空気の密度や光の青さ、路面のざらつき。すべての感覚をフルに使い、変化を鋭く捉えて走る…冬だけの楽しみがある。




製品画像をクリックすると詳細ページに移動します。

軽く快適な着心地+確実な保温力を重視した防寒ウェアは、求める機能に合わせて作り分けた2アイテム。天然素材で最高クラスの保温力を持つダウンを内装し、バイクに乗らない日もタウンウェア・アウトドアウェアとして活躍するRT-32DW、外側の冷気は遮断し、内側の熱は逃がさない断熱保温素材サンステートを用い、街着兼用で軽快に着こなせる311-AWSと、かさばらず高速走行も得意なツーリング向けのDMF-38W


<サイト案内 <メニュー <製品案内 <繊維ジャケット <防寒