<サイト案内 <メニュー <製品案内




人生には限りがあり、バイクに乗れる期間にも、いつかは終わりがやって来る。それは、迎える季節の回数にしても同じだ。
バイク所有者の高齢化から見て、もはや我々には、1回の夏を黙って見過ごす猶予は残されていない。けれどもそれは、今この時を逃さない意識を持つ好機でもある…と考えるべきだろう。
幸い、近年は気温が高い時期が延び、夏物ウェアの使用期間は長くなる傾向にある。昔よりも長く夏を楽しめるのだ。
さあ、バイクに乗れるなら、乗りたいなら、迷っている暇は無い。
一度かぎりのこの夏を、妥協しない道具とともに。


テキスタイルサマージャケット メッシュレザージャック
サマーメッシュグローブ メッシュレザーパンツ
<サイト案内 <メニュー <製品案内