ショート セミロング・ロング 革プロテクション 牛革・鹿革
春と秋の寒い時期でなければ、そしてタウンユースには、丈の短いショートグローブが軽快にライディングを楽しめる。 手首のジャケットのすき間に浸入する風を防ぐには、ある程度の長さが必要。1年で最も使用期間が長いツーリングタイプ。 グローブ本体の関節部分および小指側にアテ革を縫い付けたタイプは、もしものアクシデントに有効。パッドは牛と馬がある。 オイルド系の牛革と、より柔軟性のある鹿革。鹿革のほうがが高額ではあるが、耐久性をも考慮するなら鹿革がお薦め。








〔 PG-12 ショート〕 ・・・牛革基本モデル
シンプルで最もオーソドックスなショートグローブの基本モデル。革の内部繊維質に混入させたオイル成分により、しっとりとした操作感を味わえます。
■QUALITY:ステア牛革 ■カラー:キャメル、ブラック ■サイズ:S~LL
■価格:¥9,500 (税込¥10,450)

〔 PG-12S ショート〕 ・・・スマホ対応
■QUALITY:ステア牛革 ■カラー:キャメル、ブラック ■サイズ:S~LL
■価格:¥10,500 (税込¥11,500)
※スマホ機種によって反応の相違があります。



〔 鹿屋島ショート〕 ・・・鹿革基本モデル
理想のタッチを得られる柔軟性だけでなく、粘り強く、引き裂き強度にも優れる鹿革のショートタイプ。
■QUALITY:ニュージーランド産鹿革
■カラー:
ブラック、ブラウン、キャメル/ブラウンツートン
■サイズ:S~LL ■価格:¥14,500 (税込¥15,950)



〔 馬鹿(うましか)SPショート〕 ・・・鹿に馬を乗せた軽快モデル
しなやかな鹿革が本体、プロテクションの役目を果たすアテ革を馬革とした「うましか」合作ショートモデル。
■QUALITY:ニュージーランド産鹿革/EU産馬革 ■カラー:ブラウン、ブラック、グレー ■サイズ:S~LL ■価格:¥16,000 (税込¥17,600)






〔 SG-7 セミロング〕 ・・・牛革パッドモデル
使い込むほどに馴染む牛革の操作性はそのままに、要所にプロテクション機能を追加。
■QUALITY:ステア牛革 ■カラー:ブラック、キャメル ■サイズ:S~LL
■価格:¥11,500 (税込¥12,650)



〔 PGL-01 レディース セミロング〕 ・・・レディース定番モデル
ソフトな牛革を使い、しっとりとした操作感が得られる。女性専用のパターンで仕上げたセミロンググローブ。
■QUALITY:ステア牛革 ■カラー:ブラック、キャメル、ブラウン 
■レディースサイズ:M、L
■価格:¥11,000 (税込¥12,100)



〔 PGL-03D レディース セミロング〕 ・・・鹿革モデル
鹿革の柔軟性、そして耐久性は特筆もの。女性専用のパターンで仕上げたセミロング鹿グローブ。
■QUALITY:ステア牛革 ■カラー:キャメル/ブラウンツートン、グレー
■レディースサイズ:M、L
■価格:¥14,500 (税込¥15,950)



〔 鹿屋島ロング〕 ・・・シンプルな鹿革基本モデル
鹿革ならではの疲れ知らずの柔軟性を持ちながら、粘り強く丈夫で長持ち。手首からの風の浸入を防ぐロングタイプ。
■QUALITY:ニュージーランド産鹿革 ■カラー:ブラック、ワイン、ブラウン
■サイズ:S~LL ■価格:¥15,500 (税込¥17,050)



〔 馬鹿SPロング〕 ・・・鹿に馬、頼もしいコンビネーションモデル
しなやかで丈夫な鹿革本体を、さらに馬革で要所をガード。良好な操作感に安心感を加えたハイクオリティーグローブ。
■QUALITY:ニュージーランド産鹿革/EU産馬革 ■カラー:ブラウン、ブラック
■サイズ:S~LL ■価格:¥17,000 (税込¥18,700)






〔 鹿屋島ショート クロコ〕 ・・・鹿革にクロコダイルという思いもよらぬグローブ
鹿屋島ショートのフラップベルト部分に、高価なナイルクロコダイルをおごる。グローブはあなたの手を守る働き者、たまには少しばかり贅沢をしてもバチは当たらない。
■QUALITY:ニュージーランド産鹿革/ナイルクロコダイル 
■カラー:
ブラック■サイズ:S~LL
■価格:¥19,000 (税込¥20,900) 
受注生産の場合多し






各アイテム製品詳細へ >>
オンラインショップはこちら >>




[ インフォメーション ]
サイズ選びや素材などなど、屋島工房の尾原がこってりご案内します・・・が、
尾原の話は長いので、サイズ選びを簡単に申せば、
新品時には5~10mm指先が余ること。(使ってゆくと縮みます)
故意に大きめを選ばない。(窮屈ではないフィット感)
この二つです。



<< グローブメニューに戻る