<メニュー <製品案内 <ブーツ


ワークブーツ ジップ
2020 NEW ITEM!
大定番ワークブーツの優れた基本構造はそのままに、内足側にファスナーを配し、ひもを解かず容易に着脱できるようにしたタイプ。ビブラムソールは明るめの色で見た目も軽快、通常モデルよりも若干ゴムが柔らかいものを採用。さらに歩きやすく、バイクに限らずカジュアルに履きこなせます。
丈夫な厚手の牛革とダブルマッケイ製法の組み合わせ、左右対称のペダルパッドなどは通常モデルと共通。ソールが擦り減っても、本体が良好ならソール交換が可能です。

拡大画像 インターネットからご注文 メンテナンス

QUALITY
甲革-2.0mm厚ステア牛革
裏革-牛革+ピッグスキン
ソール-合成ゴム(ビブラム)
ダブルマッケイ製法
SIZE
24.5〜27.5cm
3E幅(ややゆったり目)

※一般的な革靴と同様のサイズ設定
COLOR
ブラック
PRICE
38,000(税別)
通信販売のご案内
在庫状況を確認する
代引カード決済可





厚手の牛革を使用した、見るからに頑丈な作り。ラフに履いても、そう簡単にはへこたれません。擦れたり傷付いたりしてもサマになるのが、ワークタイプのいいところ。
ソールと色を合わせたステッチがアクセント。さりげなく洒落ています。


かかと側を低くし、履き口にはクッション材を内装するなど、長年の改良を踏まえた履きやすく動きやすい作り。
強いだけでなく、優しさも忘れないイケメンなブーツ。…見習いたいものです。


足の内側(土踏まず側)に配されたファスナー。歯の部分は露出させず、革で隠れる作り。スライダーのツマミ部分も写真のように収納可能。車体に接触しにくい構造になっています。


ファスナーを開いた状態。内側にはフラップを備える。とても簡単に着脱できることが最大の利点である一方で、水やホコリの入りにくさでは標準モデルが優位。お好みでどうぞ。


ヒール一体型のビブラムソール。パターンは標準モデルと共通ながら、材質が若干柔らかいタイプでハイグリップかつ屈曲性に優れます。
明るめの色味は重苦しく見えないので、バイクに乗らない日でも履きたくなります。



ただ置いてあるだけで、それなりに絵になってしまう。面構えが良いです。



<サイト案内 <メニュー <製品案内 <ブーツ